東日本大震災から11年

2011年3月11日 東北地方を中心に未曾有の被害をもたらした東日本大震災の発生から11年を迎えようとしています。
 この震災により、かけがえのない多くの命が失われました。
最愛の御家族や御親族、御友人を失われた方々のお気持ちを思うと、今なお哀惜の念に堪えません。
 震災の大きな犠牲の上に得られた教訓を風化させることなく、災害時における地域建設業としての使命および役割を再認識するとともに、改めてこの震災により犠牲となられた全ての方々に対し哀悼の意を表するとともに心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

 

                  令和4年3月11日

                  株式会社やえがし工務店
                  代表取締役 八重樫 司

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です