Panasonicリフォームclub 東京研修に行ってきました。

仙台店 塩野です。

 

 

11月9日にパナソニック様のご招待で

テクノストラクチャーを使用したモデルハウスとパナソニックセンター東京見学に

弊社、女性社員4人(裕子専務、庄子、成田、塩野)で参加してまいりました。

 

朝新幹線で東京へ。

お昼前に東京に到着し、お台場・レインボーブリッジを眺望できる素敵なレストランでランチを頂きました。

普段お弁当の私にとっては幸せな時間でした。

 

 

 

そして午後から豊洲にあるテクノストラクチャーモデルハウスへ。

 

 

まずテクノストラクチャーってなんだろう?と思う方が多いと思うのでご説明します。

 

テクノストラクチャーとは、木と鉄を組み合わせた梁「テクノビーム」を採用したパナソニック独自の耐震構造です。2階建て以下の木造住宅では義務化されていない構造計算を一棟ごとに行うので、高い耐震性を実現しております。さらに、強い構造体により広々としたリビングや、高い天井高を確保することが可能になり、今までにないのびのびとした空間を造ることができます。

 

 (左) 従来の木梁  (右) テクノビーム

 

 

…という最強なテクノビームを使用しているだけあり、LDKは幅5.5m、天井高2.8mの35帖の大空間がエントランスを抜けた先に広がっておりました。

 

 

 

私が見てきた住宅で1番広いのではないか?と思うぐらいです。

照明、設備ともにパナソニックの最新設備が設置しており、他にも、太陽光発電システム、屋上庭園、中階層にある書斎コーナーなど、次世代の暮らしを再現したモデルハウスでした。

 

 

 

その後有明にあるパナソニックセンター東京へ。

 

 

パナソニックセンター東京は、パナソニックが考える

「2020年~2030年のより良いくらし」

「A Better Life, A Better World 」をひと足先に体験できる施設です。

 

 

例えば・・・

・スーパーでは買い物カートが自動運転しお客様についていく。

・飲食店ではテーブルにメニューが映し出されタッチして注文。

・住宅では玄関に人が来るとウイルスを検知し、風でウイルスを落とす。

・キッチンでは冷蔵庫の中身でメニューの提案、レシピまで表示。

・洗面台では、今日の予定に合ったメイクや服装の提案、気分によって音楽も流れる。

 

 

このような未来の暮らしを体感しました。

今の生活では考えられない設備の連続で、一同驚いてばかりでした 🙄

あと10~20年後に果たして私は社会に適応できているのか、と心配になるぐらいです。

それと同時に発展した未来が楽しみでもありますね 🙂

 

 

今後のパナソニックをはじめ日本の技術の進化に目が離せないです!

とても素晴らしい設備ばかりのパナソニックセンターでした!

 

 

 今回一緒に同行した皆さんと集合写真

 やえがし工務店 女性メンバーで。

 

 

貴重な見学・体験が出来て満足感に満ち溢れながら、帰路につきました。

 

 

 

今回招待して頂いたパナソニック様、

ぜひ参加して下さいと言って頂いた裕子専務に感謝です!

 

また新たな気持ちで仕事に取り組んでいきたいと思います!

 

 

 

 

フィンランド・デザイン展に行ってきました。

仙台店 庄子です。

 

10月29日より宮城県美術館で開催された、

「フィンランド・デザイン展」に行ってきました。

 

早速、ロビーには、エーロ・アールニオのボールチェアを始め、

アルヴァ・アアルトのアームチェアなど、

沢山の椅子が飾られていました。

 

これらの椅子には、自由に座ることが出来ます!!

 

ボールチェアの包まれる感覚に、安らぎを感じました。

 

 

展示で印象に残ったのは、アルヴァ・アアルトのレリーフでした。

建築や家具の印象が強かったのですが、

今回の展示で、建築図面の複製や、家具の他に

レリーフが何点か飾られていて、印象的でした。

 

他にも、マリメッコでおなじみの

マイヤ・イソラのファブリックや

トーベ・ヤンソンのムーミンシリーズ等

生活に身近なところにある、

家具や食器など、

フィンランドデザインを堪能してきました。

 

奥の工作室の方には

パピーの塗り絵コーナーもあり、

子供にも楽しめるよう工夫されていました。

 

新しい発見が、沢山あり、刺激を受けた一日でした。

 

涼しくなってきたので…

仙台店 塩野です。

 

蒸し暑い夏が終わり、涼しくなって日が落ちるのも早くなって来ましたね。

 

もうすぐ10月になるので

仙台店ショウルームのディスプレイも少しですが秋色に。

 

 

最近は秋といえばハロウィンが主流になってきましたね!

 

食べること、お出掛けが好きな私の中では

まだまだ食欲の秋や紅葉のイメージが強いですが…。

さんまや栗、梨など大好物の季節が来てわくわくしてます。

美味しいものを食べて仕事も頑張ります 😉

 

 

皆様、季節の変わり目につき、どうぞ体調にはお気を付けくださいませ。

 

 

 

フィンランド・デザイン展

仙台店 庄子です。

 

来月末の宮城県美術館での「フィンランド・デザイン展」を、

今からとても楽しみにしています。

 

フィンランド独立100周年を記念したもので、1月に福岡から始まり、全国を巡回し、最後に宮城県美術館にて開催されます。

 

イッタラやアルテックからアアルトの作品群まで、フィンランドデザインの歴史を知ることのできる、貴重な展示会のようです。

 

興味のある方は、是非行ってみてください!!

 

宮城県美術館

10月28日から12日24日までです!

 

 

 

 

お盆休み

こんにちは。専務の裕子で~す。

 

 

11日から16日までの長いお盆休みがありました。

 

東京からかわいい孫たちが来たので温泉に行ったり、

大相撲仙台場所を見に行ったり、大河原の花火大会に行ったりと

孫たちとの楽しい時間を過ごしました。

 

かわいい孫ショット!

 

いつも主人と二人の家がとっても賑やかになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして15日は父の命日です。

お墓参りをして手を合わせ感謝の気持ちを伝えました。

お墓にはたくさんの方々からお花をあげて頂きお花でいっぱいになっていました。

 

 

 

休みの最後の日は朝早起きして帰省ラッシュに合わないよう東京に向け出発しました。

かわいい孫の為トランク一杯のお土産を積んで車で送って行きました。

お陰様で全く混雑せずスムーズに進みました。

そして東京の帰り7月31日に産まれた長男の子(3人目の孫)とごたいめ~ん!

私の腕の中ですやすや。本当にかわいいで~す

 

朝5時45分に出発し、夕方4時45分に自宅へ帰ってくるという超ハードスケジュールでした。

一人で運転してくれた主人にお疲れ様でしたと私なりに精一杯手作り料理で感謝の気持ちを伝えました。

 

 

 

また仕事がんばりま~す!!

 

 

 

 

現場報告

皆様お世話になっております。

設計部の高林です。

 

 

今、鉄骨フレームの住宅を設計・施工しております。

床と屋根は木造で出来るだけ軽くなるよう工夫しました。

 

 

現在、基礎の施工中です

 

鉄骨の柱を固定するアンカーボルトも正確にセットしました。

アンカーユニットを下部のコンクリートに固定しています。

 

 

コンクリート打設前の生コンクリートの試験に立合い確認したうえで

コンクリート打設です。

 

 

 

どんどん暑くなってきているので

作業員とともに熱中症に気を付けて頑張ります

 

 

「アートアクアリウム2017」に行ってきました!

こんにちは。専務の裕子で~す。

暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

先日東京の孫たちと日本橋三井ホールで開催されていました

「アートアクアリウム2017」に行って来ました!

 

 

東京の暑さは半端じゃありません。1キロ減かな?だといいんだけどね。

冷たい飲み物は美味しいし、冷房が完備されていて

お食事も美味しくいただけるのでやっぱり現状維持かな?

 

会場に入るのに30分待ち。

ディズニーランドに行ったらもっと待つことを考えると

ビルの地下で炎天下じゃないだけ頑張って待ちました。

 

でも待った甲斐がありました!

 

光り輝く「龍宮城」の世界が広がり、

たくさんの金魚、金魚。 珍しい種類にびっくり!

照明、音楽の演出に感動しました。

 

「龍宮城」の世界

 

 

金魚を中心に海の魚たちも交えた約8,000匹。

玉手箱をモチーフにしたもの。

九谷焼の入れ物と金魚だけでなく全てが素敵でした。

 

 

 

愛犬家のための住まいづくり

仙台店 塩野です。

 

先日Panasonicにて株式会社ワンオンワン様による

「愛犬家のためのリフォームコーディネーター研修」に参加してきました!

 

 

飼い主様とワンちゃんがより快適に過ごせるお家を提案する為の研修です。

 

ワンちゃんの性格、体のこと、しつけ、犬種など・・・

様々なことを勉強しました!

 

そこでワンちゃんにとって快適な住まいづくりの

おススメリフォームをご紹介いたします!

 

 

今の床材は滑りやすくないですか?

ワンちゃんにとって滑りやすい床や段差は滑って転んだり

足腰への負担が蓄積し、関節疾患を患い歩けなくなるワンちゃんもいるそうです。

「滑りにくい床」「傷付きにくい床」が求められます!

 

衝撃吸収性の高いコルクフロアや

滑りにくいフローリングに張り替えてみてはいかがですか。

 

 

 

他にも扉にワンちゃんのくぐり戸を付けたり

ワンちゃんグッズでお部屋が狭く感じる方には

収納下や階段下にワンちゃんの居場所(お部屋)を設置して

お部屋も広くなり、ワンちゃんにとっても落ち着く場所が出来てお得です!

 

 

他にも様々な飼い主様とワンちゃんのお家の

アイディアを提案させていただきます!

 

愛犬家のみなさん、お気軽にお声がけ下さい

 

 

 

コルクフロア

仙台店 庄子です。

 

 

最近、お客様に大変好評をいただいている、「コルクフロア」をご紹介いたします。

 

コルクフロアは、とても暖かく、冬に素足で歩いても、ひんやり感がないので、

 

居室空間にオススメです!

 

わんちゃん、ねこちゃんの足元にも優しいです。

 

 

畳とフローリングの中間のような素材かと思います。

 

 

コルクフロアというと赤茶系を思い浮かべるかと思います。(こちら)

 

しかし、今は、カラーバリエーションも多く、

 

これが、人気の秘訣ではないかと感じています。

 

 

例えば、明るい感じだと、

 

 

 

 

ダーク系では、

 

 

 

 

そして、仙台店でお客様に一番人気なのが、こちらです!!

 

 

(写真では暗く映ってしまいました)

 

グレーのようなグリーンも混ざっているような、印象もありますが、

 

使ってみると、暗くはなく、

 

落ち着いた、品のある空間になります!!

 

 

今回、ご紹介した「コルクフロア」は

 

ウチヤマコーポレーションさんの商品でした。

 

 

 

気になる方は、是非お声がけ下さい!!

 

 

 

 

 

完成見学会と感動のお引渡し式、さらには縁起物?

工務の佐藤です。

先日、お施主様のご厚意により、お引渡し日の前日に完成見学会をさせていただきました。 今回は協力業者の方々を中心に、事前に見学会の告知をさせてもらい、当日にはお知り合いのお客様を連れて来ていただきました。来場したお客様からは「コンパクトにまとまった良い住宅ですね。」「1階が白を基調としていて、とても綺麗でした。」と、とても良い評価をいただきました。

次の日はお引渡しとなりました。当社では数年前からお引渡し式を執り行うこととしており、一番のメインはご主人から奥様への感謝のお手紙を読んで渡していただく場面です。当日まで奥様には内緒で手紙を書いていただくことをお願いして、サプライズ的な場面をつくる工夫をしています。今回も思い出に残る感動のお引渡し式になったことと思います。

さて、お引渡しの際にお施主さまからご了解いただいた出来事がありました。引渡し前の完了検査をしていた時に、外壁に取り付けてある外部フードの上につばめの巣があることに気が付きました。1週間前には無かったものが、その時にはもう卵を温めているような状況でした。取り除くことはできたのですが、「つばめの巣がある家は縁起がいい」とよく耳にします。何よりもかわいそうでしたので、とりあえずその場を去り、お施主さまに相談してみたところ、「そのままでもいいですよ」との返事をいただきました。新築したばかりのきれいな外壁が汚れてしまうかもしれない状況で、お施主さまの寛大な対応に感動しつつ、無事に雛が巣立つことを願いながらお引渡しをさせていただきました。きっと幸福な家となるでしょう。