やえがしの想い

私たち株式会社やえがし工務店は、
県南(名取市、岩沼市、大河原町、柴田町、亘理町、山元町、仙台市太白区)エリアで、
子どもが走ったり飛び跳ねたりするたびに叱っているパパママへ、
地元で60年培ってきた経験と技術で、広々とした空間で周りに気がねなく健やかに住める住環境を提供することに生きがいを感じている工務店です。

今から60年以上前、この宮城県大河原町で、現会長である八重樫國光が大工道具一つから始めた工務店、 それがやえがし工務店です。
時は流れ、時代の流れと共に、やえがし工務店にも変化がありました。

1軒1軒家を建てていた時代から、街の建設会社へ。
「地域に貢献したい」その想いは公共建築を始めとした仕事へと変化を遂げました。

そんな時に起きたのが、3月11日の震災でした。

地域復興の仕事に励む一方で、
もう一度「私たちに本当にできることはなんだろう・・・」と原点に立ち返り、考えました。
そこで出た答えが「住まいの提供」でした。

これからの未来を担う、子どもたちのために。
子育てを頑張る、パパ・ママのために。

今まで、その技術をウリにこだわりの物件を多く手がけてきたやえがし工務店でしたが、
もう一度、創業時の原点に立ち返り「人が笑顔で暮らせる家づくりをしよう」と決めました。

ノビノビ子育てが出来る、広く、生活のしやすい空間
地震に強い、安心して生活ができる頑丈な構造に守られている家
パパ・ママの希望や夢をぎゅっと詰め込める家

アパートの月々の家賃とほぼ変わらぬ価格で。

やえがし工務店が、新しい生活をより豊かにするための家づくりを全面バックアップしていきます。

● スタッフみんなの気持ちでお客様をお迎えいたします。

-お客様の生涯の一大イベントである「家づくり」のお手伝いをさせていただく事に住宅建築会社として最高の喜びを感じると共に、お客様にとって最高の住まいをご提案します。
新しい住まいにおいては、ご家族みんなの笑顔が絶えない住まいづくりを目指します。

-お客様とやえがし工務店のスタッフが共に笑える家づくりを。家づくりという思い出があなたの生活を優しく包み込む。そんな環境で子どもたちが優しく思いやりのある子どもに育ってくれたら嬉しいです。

-地域の皆さまに感謝の気持ちを忘れない。「ありがとう」の言葉を忘れない。
新しい生活のスタートを一緒に、そして末永いお付き合いができるように。お子様の成長を共に喜び声をかけ合うおことができるお付き合いを続けていけたらと思います。

これは、私たちやえがし工務店のスタッフの声。
スタッフも一同、お客様のためにできることはなんだろう?と日々研鑽しております。

▼やえがし工務店のスタッフのご紹介です。

●地域の皆さまと共にこれからも

やえがし工務店設立から60年以上、
地域の皆さまにお世話になり、ここまでやってきました。

これからは、私たちが恩返しをさせてください。

私たちは地域の工務店として、お客様と次世代まで続くお付き合いをお約束いたします。
新しい家で生活を始めたお子さんが成長し、その子どもが生まれる・・・
地域で続くそんな毎日を「住まい」を通じてサポートすること。

これがやえがし工務店の使命です。

地域に住まうパパ・ママのための家づくりを暖かく見守りながら、
皆さまのマイホームの夢を叶えたい。そんな想いの元に私たちはこれからも家づくりを続けていきます。


▼やえがし工務店の家づくり「子育て応援住宅」の詳細はこちら

やえがしのつくる家(家づくりのコンセプト)

やえがしの子育て応援住宅 (子育て応援住宅について)